火災保険の追加請求は可能?

2020/11/28 コラム

火災保険を一度使った際に、うっかり請求漏れをしてしまう事ってありますよね。その際に、追加位請求は可能なのでしょうか。

今回は、火災保険の追加請求についてお伝えします。

▼火災保険の追加請求は可能?

結論からいうと、火災保険の追加請求は可能です。どのような場合に追加請求が可能かについては、次章で具体的なケースをご説明します。

一度請求をして確定したから追加請求は出来ないと自分で諦めてしまうのは勿体ないです。

▼火災保険の追加請求が出来るケース

■保険金額に納得出来ない場合は追加請求を検討する

鑑定人に状態を見てもらって火災保険で補償できるかどうかを判断する事になりますが、問題なのは鑑定人によって結果が違う事です。

鑑定人が出した保険金額に納得が出来ない場合は、違う鑑定人に鑑定してもらったり弁護士に相談してみましょう。

保険金額がアップすれば追加請求が出来ます。

■請求漏れしてしまっていた場合は追加請求出来る

本来補償されるべきなのに請求漏れが発生してしまっていた場合は、保険金を追加請求出来ます。

補償対象ではないと思いこんでいた部分に気づいた場合は後からでも請求しましょう。

▼まとめ

今回は、火災保険の追加請求についてお伝えしました。

火災保険の追加請求は可能です。請求漏れがあった場合や保険金額に納得がいかない場合は追加請求を検討しましょう。

火災等で建物に損害が発生した場合、株式会社加藤建装では火災保険を使って建物の修理を行っています。

火災保険を使って建物を修理したい際にはお気軽にご相談下さい。